上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
141027_01.jpg
インファナル・アフェア


1991年、ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは突然退学となる。彼は、警視に能力を見込まれマフィアへの潜入を命じられたのだった。やがて2人の青年は、それぞれの組織で台頭していく。そして10年後、警察はヤンから大きな麻薬取引の情報を受け取る。しかし警察の包囲網はラウによってマフィア側に筒抜けとなっていた。検挙も取引も失敗に終わったことで、警察、マフィア双方がスパイの存在に気づいてしまうのだった…。

ハリウッド映画ディパーデットの原作で知られているこの映画。

自分は見た後に

「なんだこのディパーデットに似ているディパーデットより面白い映画は!!」

と思って調べて知りました。


感想
観ていて、応援したくなる側が転々としてしまうほど、面白かった。
ちなみに刑事の潜入捜査官の刑事はアンソニーウォン。この映画ではアンソニーの渋さはあるものの今回はマフィアではなく善人だからより丸く見えた。

スポンサーサイト
07f972dd1570586782459cf0abf3654b.jpg

ジョニートー作品 ザ・ミッション非情の掟(原題:鎗火)

前回紹介した映画に引き続きジョニートーシリーズを観ました。

今回はザ・ミッション非情の掟

香港マフィアのボス・ブンが正体不明の暗殺者達の襲撃を受ける。ブンの弟で組織のNo.2のナンは、今は堅気の世界で暮らすかつての構成員達を招集しブンの護衛と敵の割り出しを命じる。
その構成員というのが表紙にも出ている彼ら5人。5人はそれぞれ美容室オーナーやクラブの支配人、バーテンダー、料理人など、マフィアの世界から足を洗った人達でボスの命令により再びマフィアの世界へと足を踏み入れた。


感想
これほど完成度が高いアジア映画を観たのは久しぶりだった。
なんというか、「銃で語る」がまさに合っている映画で、この映画全体を見ると終盤のラスト5分の為に全体の物語が存在しているように見えた。そして相変わらずアンソニーウォンが格好いい!!

映画の序盤と終盤に日本語の字幕で語りが入るがそれは正直邪魔だと思った。
無くても十分伝わったと思う。それほどのメッセージを銃撃戦の中で物語っていた。

この作品を撮影するにあたり、誰が演じても同じ作品になるだろうと言う監督の意図で当時の新米俳優が起用されたが、あとに出演者が再集結し、「冷たい雨に向かって撃て約束の銃弾を」と「エグザイル絆」が作られたからこれもこれで面白い。

やはり黒沢明の影響を受けていた
作中に何か見たことがあるような描写が何度かあり、なんだろうと思っていたら特典のインタビューで監督はオープニングは黒澤明を意識して作品全体は7人の侍のオマージュですと言っていた。なるほど!


時間は82分とやや短いですがその短い中でよくこれだけの面白さを凝縮できたなと感心しました。

DVDを買おうとAmazonで確認したら・・・・orz...
youtubeでミュージシャンが公式チャンネルを持ってフル動画のPVを載せることが日本のアーティストでも増えてきた。

その中で知り合いが好きだったアーティストがいて、自分も見るようになった。

ただ、残念な事にその知り合いはもうこの世にいない。だから何となくその人の足跡が残っているような気がして見るようになった。

生前その人が見せてくれた動画は今でもある。
気持ち悪い発言だけど、その動画の再生数の中にもその人が観たであろう数字が刻まれているはず。それすらも何故かこの世に残ったその人の足跡だと大切に感じてしまう。

自分達の場所や文化を田舎と思っていない人達が住む発展途上の田舎が一番怖いと知った最近です。


ブルーレイレコーダー(実際にはHDD)が壊れ修理代に32000円かかるとのこと。

やってらんねえ!!


ということで自力でHDDを交換しようと思ったが、それがどうも一筋縄じゃいかないようだ。
機械の知識がある人に勝手に分解されてメーカーを通さずHDD交換されては面白くないということで、交換する場合サービスモードと言うメーカーの修理人が持つ特殊なリモコンを使わないと交換できないようになっていた。

少し前なら隠しコマンドでサービスモードとか入れたと思ったがさすがネット社会と言うところだろうか。しっかり対策しているのね。

しかしながら何故か、そのサービスモードに入るためのリモコンに搭載されている信号がネットに流出していてこれを使えばできるとのこと。

ということでやりました。ちなみにれこーたーの種類はシャープのBD-HDW75です。
余談ですがシャープはこういったHDDの不具合が多いとの報告をよく聞きます。HDDの交換価格と言い、何か大人の事情がありそうですね。


1 (2)

1 (1)
マイコンを使うということでPICライターを自作。母校の研究室に置き忘れたままなので急きょ作った。

1 (4)
信号を送信する赤外線リモコン。このリモコンにマイコンを繋げて送信します。

1 (3)
この画面が出れば成功。

これで安心して交換用HDDを買いに行けます。
最近スマホでインターネットをしていると電子書籍の漫画広告が多く、時代が時代なのかなと思う。

ただ、広告の内容が人目をつけるためなのか本当に設定を考えた人を疑うような気分が悪くなる描写が多い。

何も希望がない世の中な故に、せめてもの漫画の中では自分より劣化した人間を眺めていたいと思う人が多くなったからなのか知らないけど。

せめてGoogle広告でその人に合った広告を載せて欲しい。
プロフィール

K.I+25

Author:K.I+25

最新記事

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter
ブクログ
XIMA

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。